結婚式場での一眼レフカメラの使い方まとめてみた!

  • 2012.02.11 Sat
  • posted at17:59JST
結婚式での一眼レフの撮影方法を初心者さん(自分)の為にまとめたよ!

一眼レフカメラを趣味でやっていると、稀に結婚式の撮影をお願いされる事がある。

初めての式場でアタフタしないように、カメラ初心者の管理人の体験談を元に注意するべき点をまとめたよ!

ストロボは必要か?

こちら半分正解で、半分間違い。ある程度F値が低い明るいレンズを使用すれば、ストロボなど使用しなくても自然な雰囲気の写真が撮れますね。

けれど、最近はハウスウエディングの様な本来は結婚式場ではない場所=照明が撮影するのに十分な光量ではない場所が多い事から、ストロボはあるに越したことはありません。

ストロボを使用する事で明るさを確保出来る=シャッタースピードも確保出来るので、人物撮影の際にありがちな被写体ブレも予防できます。

直接被写体にストロボを当てると、素人丸出しの写真になってしまうので、内部ストロボではなく天井・壁などにバウンス可能な外部ストロボを選びたい所です。

内蔵ストロボではなく 外部ストロボで首振り可能なものがおすすめ!

使うレンズは?

とりあえずF値は出来るだけ低いものを使用するのが良いですね(その方が暗い所でも明るく撮れるよ)。焦点距離についてですが、会場を動き回れるのが可能なら広角・標準距離の単焦点35mm~50mm前後でも可能。

あまり動き回れない事が予想なれるならズームレンズは必須になってくると思いますので、50mm~200mmぐらいをカバー出来る望遠レンズを持参するが良いですね。

僕はいつも70-200mm-f2.8を持参するのですが、広角側がもっと欲しいと感じるよ。テーブル席のスナップ撮影とかだと50mmでも少し広角側に物足りなさを感じるから、出来れば35mmまでは欲しいな。。。

F値は下がってしまうけど、28-300mmまでカバーしてくれる超万能レンズもありますね。ザックリだけどCANONの場合を図にしたよ▼

一眼レフの表記の意味を教えるよ!

持ってゆくレンズは何本が最適か?

結論から言うと2本が限界かと。実際付け替えてる時間が無いので、ほぼどちらかメインの撮影になってしまう事の方が多いです。

プロのカメラマンさんはそんな訳で大体2台のカメラを違う焦点距離のレンズの組み合わせで使ってますね。ああなんて羨ましい。。。付け替える手間は本人の気合と根性でどうにかなりますのでお任せ致します。毎回使わないけど僕は17-35mmの広角レンズとと70-200mmのレンズの2本は持参します。重いけど。。。

本体1台で随時レンズを付け替える予定の方は、焦って傷つけちゃわない様に注意して下さいね☆彡

結婚式に持ってゆくレンズは何本が最適か?

新品or借り物のレンズには注意して!?

これまんま体験談なのですが、急遽結婚式用に揃えた高級広角レンズが、慣れていなくてまったく効果を発揮しなかったのね。

レンズには焦点距離・F値の違い・メーカーの癖など結構あるので、初心者さんは気をつけて!試せる環境にあるのなら、部屋撮りでも良いので使うレンズに慣れてから本番を迎えたい。本体を借りる人も一緒だよ!

慣れていないレンズにご用心

撮影モード(設定)は何にする?

うーんこれはちょっと答えずらい。RAW撮影して後からフォトショで加工するような玄人さんには説明は不要ですが。多くの人がセンサーが変換したJPG画像をそのまま使います。

なので、できるだけ撮影モードを使いこなして、JPG画像でそのまま使える雰囲気の写真を撮る必要があるわけです。

オートを基本に・被写体のブレ予防にシャッタースピード優先・明るさ確保の為絞り優先あたりの3つぐらいは抑えておきたいかもですね。

撮影モードは何にする?

事前に知っておきたいこと

若干触れていますが会場の広さ、構造、などは抑えておきたいポイントです。新郎新婦の入場・退場位置や、プログラムなんかも確認して置くと良いですね。

会場の広さ、構造、などは抑えておきたいポイントです

実は一番大切な事!

みんなに挨拶しておく!実はコレが一番大事です。例えば待合室なんかで「今日撮影担当する事になった猪ですー、新郎の中学時代の友達なんだ、よろしくね☆彡」みたいな感じ。

素敵な写真を撮るには環境やカメラの性能もあるけれど、やっぱり被写体の笑顔が絶対条件!自然な笑顔を撮る為に事前のコミニュケーションは大切に!

会場のスタッフさんにも挨拶しておくと。ポジション取りでウロウロ動きまわってもフォローしてくれたりするのでオススメです。

コミュニケーションは必須です!

とりあえずシャターを沢山切ろう!

最近の一眼ユーザーさんは、殆んどの人がデジタル一眼を所有かと思います。失敗したデータは削除すれば良いんだから、とりあえずバンバンシャターを切りましょう!

被写体は常にカメラを意識して静止してくれる訳ではないし、スナップ写真では誰かしら目をつぶっちゃったりする事も多いから、僕は1シーン3回ぐらい「カチャカチャカチャ」って連射する気持ちで撮ることにしてるよ!

撮影しながら明らかに失敗作は削除してるんだけど、1回の結婚式で500枚〜800枚はすぐに撮れちゃいます。それでも最高に良い写真は10枚ぐらいだから、バンバン撮る事!コレ本当重要です。

後期…

…っとざっくりしたまとめですが、主要部分はまとめました。

初めて知人の結婚式の撮影に行った時、全然上手く撮れなくて凹んだ経験があったので、個人的な意見ではありますが、少しでも参考になれれば幸いです。

人生に1回しかない….であろう知人の結婚式。素敵な写真を撮影してくださいね!それではまた☆

スポンサードリンク

この投稿に関連するキーワード

全記事一覧
人気の記事

 

<ブログ移転しました>